「ほっ」と。キャンペーン
『ゲンスブールと女たち』 GAINSBOURG (VIE HEROIQUE)
先週末から、フランス映画 『ゲンスブールと女たち』 が公開になりました。
原題は、"GAINSBOURG (VIE HEROIQUE)"。
『ゲンスブールと女たち』 予告

日仏学院での先行上映で見て、おもしろかった映画。
音楽がここちよくて、良い感じです。

さて、なかなかこのブログの更新ができていないので、
しばしtwitterも連動させてみようかと目下思案中。

いろいろなソーシャルメディアを使いだすと、
それぞれの連携を考えないと結局どれも中途半端になりそうです。。
[PR]
# by 75011paris | 2011-05-23 12:14 | cinema:映画
Mes vacances étaient fini... お仕事だ。。
報告が遅くなりましたが、予定通り帰国して、あっという間に日常生活に舞い戻っています。。クスン。

更新しているんだかしていないんだかわからないこのブログですが、
細々とでも続けていたおかげで、
このブログが縁で知り合った人とパリでまた再開することができたりと
嬉しいこともたくさん!

きっと、縁のある人とは何年経ってもどこかでつながっていたりするのかも〜。
ほんとに、ありがたい限りです♪

さて、パリでの滞在は、友達のところに居候していたので、普通の暮らしのような感覚でした。

そして、痛感したのは自分の未熟なフランス語。。
友達の友人を招いての食事のときなど、会話内容を把握するのに精一杯…、
というかついていけていないこともしばしば。。
原因は、会話の早さとargotsやmots familier。
さらに、その人の話し方の癖も千差万別でいろいろ。。
(quand mêmeやTu voisをしょっちゅう使う人がいて、文脈が分かりづらかったり…)
普段、語学学校の先生たちがどれだけわかりやすい言葉で授業をしてくれているのか痛感させられました。
聞き取りは、やっぱり難しい〜!

さて、戻ってきてすぐ、デザインの仕事をすすめていたので
いまだパリの写真の方は現像できずです…。
今回もRAWですべて撮っているので
ここに公開するには、「RAW→現像してjpgへ→photoshopでリサイズ」 とまだまだやること山積み、
どうにか記憶が鮮明なうちにやり遂げたいなあ。

フランスからの荷物もぼちぼち到着したので、本格的に始動しなくては!
(次のバカンスを待ちわびながら。。)

パリの詳細など、おいおい更新出来たらと思っています。
avec1oeufのブログでも報告してますので、よかったらそちらものぞいてみてください〜
お料理本以外の本、雑貨等もぞくぞく入荷予定。
[PR]
# by 75011paris | 2010-08-01 21:48 | voyage:小旅行
Il fait très chaud à Paris. パリ暑いです。。
このところ、30℃超えが続いているパリ、昨年同様かなり暑いです。 
私の渡仏前は、肌寒い日々が続いていたようなので、運がよいのかどうなのか。。
週末に訪れたブルターニュも連日晴れだったので、以外と晴れ女なのかも^^
(去年も滞在中はいいお天気だったし。)

完全に体力を消耗する日々、パティスリーのお菓子もパリのビストロごはんも体が欲しないので、
堪能できないまま帰国になりそうです。。

今、パリはパリシネマの真っ最中。今年のテーマは「日本」だそう。
そして、生ロマネスクを見る機会があるかも! ちょっと楽しみ^^
[PR]
# by 75011paris | 2010-07-09 18:08 | livre:本
arrivée à Paris 無事つきました
無事、パリに到着しました。
事前予想では、けっこう涼しいと聞いていたので、
長袖やら軽めの上着やら準備してきたのに、真夏のような日差しです。

そして、パリで最初のミッションは、「マウスを買うこと」。
(ワイヤレスマウス&マウスパッドを持ってきたのに、…レシーバーを忘れてしまったので。。)

レアルのFnacに行き、店員さんに「マウスの売り場はどこ?」と訪ねたら、
マウス(souris)の発音がよくない、とレクチャーされてしまいました。

それ以外は、いまのとこまだ順調な滑り出し。

この調子でいけますように!
[PR]
# by 75011paris | 2010-06-26 01:52 | vie:パリ生活
Je retournerai en France 1年ぶりに
担当させていただいた本のお仕事が、来週前半で一息つきそうです。

そして、来週後半から…少しフランスに行きます。ほぼ1年ぶり。
前回は準備不足、下調べ不足に泣いたので、
今回はしっかり準備を!と思っていたのに…
結局出発まで1週間をきっても、まだ準備は手つかず。。

知りあいへのお土産、荷物のパッキング、仕事の準備、保健、成田までの手配、友人への連絡etc,
やること山積みで、少しパニック気味になってきました。

連日の睡眠不足もあり、当日寝坊しそうで、ものすごく不安。。
朝までおきてる案を検討中です。

行くたびにすこしづつ知りあいが増えるので、
みんなに会えるのも、大きな楽しみのひとつだし、
滞在中は、それこそ毎日「フランス語のサバイバルレッスン状態」。

今回は諸事情から、行きはめずらしくエールフランスの直行便を選択したので
快適フライトになるはずが、友達から連絡があって、
その日エールフランスはストの可能性濃厚なのだそう。。。

うーむ、飛行機とぶのかな?

出だしから、前途多難な予感がします。。
[PR]
# by 75011paris | 2010-06-19 23:57 | francais:フランス語
京都 おばあちゃまのタルト
京都のお花見の写真を…、と思っていたのに季節はすでに新緑ですね。。
忘れてしまわないうちに、京都のことを少しづつ覚え書きを。

今回の目的はもちろん "京都の桜”。

予定では、本の下版を終えた後に 「いざ、京都!」だったはずが、下版日直前の強行旅行に!
下調べの時間もなく、ガイド本すら持たず(友達のフランス語のガイド本、大活躍だった)、
いきあたりばったりだったけれど満開の桜、桜、桜〜!! ほんとうに素敵でした。

そして、今回もうひとつの目的は、「フロール」と「おばあちゃまのタルト」。
津田陽子さんのレシピ本を買ってから、ずっとあこがれていたお菓子なのです。

一時期は予約から一年待ちだった「フロール」、念願かなって初対面!
e0102823_2294174.jpg

矢羽根のミニフロール、抹茶のミニフロール

しっとりとした、とてもきめ細かい生地。美しいです。
ただ微妙に気になったのは生地の焼き加減。
レシピ本の表紙写真のフロールは、もっと焼きが均一でふっくらしているような印象なのに
これは中心部の焼き具合がほんの少し足りないような…、意図的なのかな?
素材の風味がよくておいしかったけど、あまりに期待しすぎたためか、感動は薄めの結果に。

そして、「おばあちゃまのタルト」。
ラムレーズン入りのアーモンドクリームにタルト生地のさっくり感、ほんとに良い香り。
ぜひとも、レシピ見ながら再現しなくては!

e0102823_22391878.jpg

早く作りたい〜! 
[PR]
# by 75011paris | 2010-05-15 22:51 | voyage:小旅行
パンの本、『王様のブランチ』に登場☆
以前デザインを担当させていただいたパンのガイドブック
『東京 わざわざ行きたい おいしいパン屋さん』が、
東急ハンズ 銀座店の中にある本屋さん 『HANDS BOOKS』 の
おすすめ本→第3位ということで、
5/1(土)の『王様のブランチ』ブックコーナーでちょこっとだけ紹介されました!

店長さんの、『パンのことに詳しくない人でも楽しめる内容です』の言葉に
思わずテレビの前でにっこり^^

これは、まさにこの本の編集者さんが目指していたことで、
お店の人とのコミュニケーション、パンを食べる空間、
お店にいくまでの "わくわく感" も含めて、
おいしいパンを楽しんでもらえたらいいな、というのが目標でした。

G.W.お天気にも恵まれそうですので、
いろいろなパン屋さんを巡っての『東京のパンの旅』、おすすめですよ☆

前にブログで紹介した時の内容はこちら
e0102823_16563064.jpg
[PR]
# by 75011paris | 2010-05-01 17:02 | livre:本
おいしい賄い ナチュラルフード
今週はじめ、本の表紙撮影で、とても素敵なお宅にお邪魔してきました。
今回のテーマは、ナチュラルフード。

家主(若い女性です!)は今回の撮影のためにおいしいお料理をこしらえてくださいました。
その撮影場所は築40年の風呂無しアパート、そして撮影中BGMはクレイジーケンバンド、
素敵すぎです! (イーネッ! ←ケンさん風に^^)

部屋の中にはザクっと整理された乾物の入ったボトルや無数のスパイス、
使い込まれたたくさんのお菓子の型、手作りの梅干しの瓶、
オーガニックのメイプルシュガー。う〜ん、骨太でかっこいい。
撮影小物など、みんなで持ち込んだものの、結局は本人の私物をお借りすることに…。
やっぱり、それが本人のスタイルだから、いちばんしっくり馴染むんですね。。

さて、撮影後は、お楽しみの賄いタイム。作って頂いたお料理をご馳走になりました!

玄米おにぎり、お稲荷さんの上にのっているのは、「あらめ」」の煮物。
e0102823_20362741.jpg


きのことひよこ豆のマリネ、大根(皮を切って干した自家製切り干し!)の塩ガーリック炒め
e0102823_2036915.jpg


切り干し大根のアラビアータ、フムス、手作りクラッカー!
e0102823_20324235.jpg

切り干し大根のアラビアータは、定番メニューなので、
こちらKanbutsu caféさんでも買えるそう。
味付けは、塩や醤油など最低限のものと、スパイス。
シンプルだけど、どれも素材の味がしっかりしているので、本当においしかった〜。

食後にいただいたお茶も、番茶にシナモン、カルダモン、りんごの皮を加えて香りを移したもの。
番茶とシナモンがこんなに合うなんて、目からウロコでした。
(たぶん、ベースは棒番茶?)
スパイスの使い方とか、自分でも試してみたいことがたくさんで、
しばらく、「引き算の料理」に夢中になりそうです^^

さて、写真があがったきたら、デザイン作業。
素敵な写真が上がってくることが予想されるので、
台無しにしないよう心してとりかからねば。
毎回のことながら、緊張します。。。
[PR]
# by 75011paris | 2010-04-29 21:04 | japon
アイスランドの火山爆発
フランスから来た友達をまじえて、お花見をしたのがかれこれ約3週間前…。
桜の季節は、ほんとうにあっという間です。

4月のはじめに訪れた京都(18年ぶり!)では、
満開の桜も堪能することができて
今年は桜の季節、文句無しに楽しみました!

さて、お花見に参加したフランス人のお友達、
日本での2週間のバカンスだけのはずが、急遽そのまま仕事で中国へ。
そして、明日成田から帰国のハズが、
アイスランドの火山爆発の影響で飛行機は欠便。。

でも、本人は日本滞在がのびたことを、かなり喜んでいました。
(日本大好きなので)
パソコンも持ってきてるし、ネットやスカイプで打ち合わせもできる、それほど仕事にも支障がないよう。

それにしても、24もの空港閉鎖で大混乱のフランス。
最初に閉鎖されたのはリール空港で、
列車移動をもくろんだ人々がリール駅にどっと押し寄せたそうです。
でも、国鉄はストの真っ最中。。

そして、ストはまだ継続中。。

まさしく、フランス!
[PR]
# by 75011paris | 2010-04-19 02:07 | japon
les posses de cerisier 桜の芽吹き
ここ数日の陽気で、庭の桜も一気に芽吹き始めました。
山櫻なので、ソメイヨシノと違い、葉と花が同時期。
ここに越してきた最初の年、「葉っぱが出てきた! 桜咲かないの〜、だまされた!!」
と大騒ぎしていましたが
ソメイヨシノからやや遅れて、白い可憐な花を咲かせます。

ここ数年は、家でこっそりお花見することが多かったけど、
今年はなにやらにぎやかになりそうな予感。

フランス語関係で知り合った人々、大学の同級生、日本に移住してきた日仏カップルetc.
キーワードは、フランス語。
お花見初体験の友達には、日本のお花見を楽しんでもらえたら嬉しいな。
(フランスから、ワインを持ってきてくれるよう。ふふふ。)

お天気に恵まれますように!

J'attend que les cerisiers soient en pleinne floraison :)

e0102823_13364861.jpg

[PR]
# by 75011paris | 2010-03-21 13:37 | japon