寒中お見舞い申し上げます。
七草も過ぎ、ようやく松も明けました。

年賀状や年賀メールをくださったみなさん、ありがとうございました!
喪中のため、新年の挨拶を遠慮させていただきましたが、
今年もどうぞよろしくお願いします ^_^

みなさんにとっても素敵な一年になりますように!

アヴェッカヌフを開店してから、ブログが2つに増えたので、
あっちにちょこちょこ、こっちにもちょこちょこ書いていますが、
よかったら、気長におつきあい下さい。
 → アヴェッカヌフ blog

でも本当のところは…、年賀状デザイン済みでした。。
入稿直前で、喪中だったことに気づいたものの、やり直すと印刷には間に合わず...。

フランスでは、carte de vœux(年賀状)は1月中に出せばよいのだそう。
私も寒中見舞いを送れるのは、フランス流(?)に、もう少し先になりそうです。。


さて、今日からフランス語のクラスは新学期がスタート、今期も満席です。
約束どうり、先生は南仏風のガレットデロワの写真を用意してくれました。
南仏では、パイ生地ではなく、ブリオッシュタイプのガレット・デ・ロワが一般的。

エピファニーはもう過ぎたけど、今年はこれに挑戦!
[PR]
by 75011paris | 2010-01-09 20:25 | japon


<< la gelette des ... Mousse au froma... >>