週末のパティスリー
今日は週末。
いつも週末は、平日の倍くらいの仕込みが待ちかまえているので、
気合いを入れて出勤する…と、なにやら今日は様子が違う。。
大柄の新顔のムッシュがシェフと一緒に楽しそうに話しながら作業してるし、
いつもは昼くらいからのシフトの子も朝から出勤。
マカロンなどの焼きの作業をしてる子も、今日は別のラボへ…。

どうやら注文で大きなプロフィットロール(直径30cm以上ありそうなタルト)があったようです。
そして、私の担当する仕込み量も…、普段の週末より多いのね。。

なんだか厨房内はごった返して、てんやわんやな感じでした。
大柄のムッシュは、微妙に日本語を知ってるようで、
「石の上にも3年、でしょ。」とかいきなり言いだして面白い人だー。
日本で仕事してた人なのか?、シェフとの話にもjapon,japonaisの言葉がたくさん出てくるので、日本のこといろいろ知ってるらしい。
ムッシュがかぶっていたバンダナ状の帽子をシェフもマダムも気に入ったらしく、
シェフもかぶってみたりして、「これは、いいわね!」と絶賛。
ついでに私にもかぶせようとしたので、
「これは、私には大きすぎます!」って言ってみたけど、
「大丈夫、大きくないよ。きっと似合うよ」と頭の上に…、
「スポッ…、、あらま〜、あはははは!!」みんな大爆笑の嵐…。
私の予想どおり、鼻の上まですっぽり見えなくなってしまいました。

今日は新しいグラスデザートもつくり、あっという間の一日でした。
新しいデザートの主役はいちご。
季節感があって、可愛い感じのデザートです。
ここのところ私が扱うのは、フランボワーズ・リンゴ・オレンジ・いちごなど。
どうやら果物担当なのかな?

本日はスーシェフ?も「はやく、いきましょうー。」「明日、また。」って日本語を使ってたりと、
不思議な一日でした。
日本語を使ってもらえると、やっぱりちょっと嬉しい気分になります。
(「はやく、やりましょう! (très vite!!)」のことだと思うけど…、たぶん)

大柄なムッシュ、明日は来るかしら?
[PR]
by 75011paris | 2007-04-21 15:48 | stage:スタージュ


<< まだ、ネット使えません パリの朝。 >>