Ratatouille
すごく見たかった映画、『Ratatouille』、見てきました。
かなり、おもしろかった!
e0102823_5592650.jpg
日本公開のタイトルは、『レミーのおいしいレストラン』。

舞台がパリ&レストラン&キュイジニエのお話だなんて、好奇心ど真ん中を突いてる映画。
きれいな映像にも感心ひとしきりだし、なによりも素直に笑えて、楽しめる映画でした。
20h00~上映のを見てきたので、観客はほとんど大人だったけど、
みんな「あっはっは〜」と、大笑いしてました。
VF(voix francais/フランス語吹き替え)だったけど、やっぱり身近な環境なので、言葉の聞き取り&内容がかなりわかりやすかった。
フランス語のニュアンスもけっこう理解できて、嬉しかったな。

websiteでVO(オリジナル)の映像をみたけど、フランス語や日本語のニュアンスの方が
この映画には合ってる感じがしました。

そしてまた、映画の終わりに流れるロールのイラストのかわいいこと!!
次の日早速fnacに探しにいったら、3種類の絵本を発見!
それぞれ文章の難しさやニュアンスが違っていたので、
子供らに混じって、床に座り込んで読み比べ。

結局一番文章の多い本を購入。
(絵本は、甥っ子や姪っ子のお土産にしようと思ってます)

え〜っ、ところが、難しいすぎ、というか分からない単語多すぎです。
とりあえず、ちょっとづつ辞書片手にがんばるぞ。。
by 75011paris | 2007-08-15 20:14 | cinema:映画


<< Bistro Le Mesturet 今日は祝日だったみたい >>