une fete de la mariage 
日曜日に妹の結婚式があったので、土曜日からまたまた仙台に帰省中しています。
姉として、ここはひとつかわいい妹(←嘘です^^)のためにお菓子を〜と考えて、
マカロンタワーをお祝いに作ることに。
家庭用オーブンは小さく、一回に一枚分の天板しか焼けないので、
こまめに焼いて焼いて作ったマカロン、総勢150個。
味は、フランボワーズ(フランボワーズのバタークリーム)・ショコラ(ビターガナッシュ)・かぼす(マジパン)の3種類。
ルセットを微調整しながら作ったマカロンは、表面つるっと、かなりよろしい感じの仕上がり♪

…、ところが出発前日の夜、土台の発泡スチロールを買い忘れていたことに気づき
はかなくもマカロンタワー計画はここで終了。。。

気を取り直して、控え室で親戚用のお茶菓子にでもしよう〜と会場にマカロンを持ち込むも、
控え室はなく、みんなロビーで待つ段取りのよう。
それじゃ〜、とロビーでマカロンを皿盛りしてたら、今度は係の人から
「ロビーでのご飲食はご遠慮ください」と一言。。

さて、困った。。サプライズのつもりだったので、マカロンのことは伝えてなかったし、
かといって、せっかく作ったのに持って帰るのもイヤ…。

結局会場担当の人のはからいで、ミニャルディーズとして食事の最後に各テーブルにサービスしてもらうことになったけど、列席者総勢170名ー! …足りなかったよ、マカロン。。

でも、ともあれみんなに喜んでもらえたようで、よかった〜^^
身内の結婚式、やっぱりいいものです♪
by 75011paris | 2007-12-20 01:04 | japon


<< Bonne année ! ... エルメ・ミニコレクション 3 >>