モンテーニュ通りのカフェ
GWに封切りのフランス映画、「モンテーニュ通りのカフェ」
いい天気につられて、渋谷のユーロスペースまで出かけてきました。

軽さのある、楽しい気分になる映画で、
主演のセシール・ド・フランスのチャーミングさにやられてしまいました!

映画のあとは、vironでパンとお菓子を買って、本屋に立ち寄ってから家路へ…。

楽しい映画とおいしいパン&お菓子、そして気になる本。

夕飯は、炊き込みご飯+さば焼き+いただいた有機野菜で副菜+菜の花のみそ汁

とってものんびり、ぜいたくな休日になりました。
これで、お菓子つくれれば、最高に楽しい日になったのにな〜。

…だって、バター買えないんだもの(>_<)


vironのTarte d'abricot(アプリコットのタルト)。
おいしそ〜♪
e0102823_23114914.jpg

[PR]
by 75011paris | 2008-04-30 23:13 | cinema:映画


<< 食堂かたつむり ちょっと土いじり >>